荒木医院新聞 第35号

今年は高温・少雪が特徴の暖冬と言われていますね!都心では初雪なしの記録を47年ぶりに更新したとか。春の花であるタンポポが平年より大幅に早く開花するなど「春の前倒し」も起きているそうです。このままいくと、お花見も早目にしなくてはいけなくなりそうですね!!

ひだまり 35
ひだまり vol.35

 今年は高温・少雪が特徴の暖冬と言われていますね!都心では初雪なしの記録を47年ぶりに更新したとか。春の花であるタンポポが平年より大幅に早く開花するなど「春の前倒し」も起きているそうです。このままいくと、お花見も早目にしなくてはいけなくなりそうですね!!

2007.3.1発行
<発行元;シエスタ荒木医院>
〒807-1101 北九州市八幡西区上香月1-4-8
TEL:093-618-3555   FAX:093-618-3530
Homepage:http://www.siesta-hosp.jp
E-mail:libertad@siesta-hosp.jp

CONTENTS/もくじ

ボランティア募集
花粉症対策
精神衛生講座 第8回「病気の発病と治療」
井戸端会議
レストランSIESTAのひとくちメモ 減塩していますか?
ひだまりNEWS ~外来下駄箱増設!
外来医師勤務変更のお知らせ 4月1日変更分

ボランティア募集

 趣味や得意なことをボランティアとして、当院の病棟内行事やデイケアで教えてくださる方を募集しています。

1回1時間程度(曜日や時間帯などは相談に応じます☆)

 例えば・・・手芸、ガーデニング、芸術、リラクゼーション系、スポーツ系etc.
 以前のレクレーションではお弁当を持って博物館に行ったり、バレンタインデーのチョコレートも作りました。男の手料理も大好評でした!これからは季節や機構に合わせてお花見や登山などを予定しております。

☆アピールポイント☆

 当院ではお菓子作りや料理のできるキッチンスペース、卓球台、ダンスホールとして使える広々スペース(巨大ミラー付!!)をご用意いたしております。用途や目的に合わせた場所がございます。

ご協力お願い致します (o^▽^)o)
Q:何かを教えることはできませんが、趣味を教わる側としての参加はできますか?
A:デイケアに参加していただければ可能です。参加者の希望も同時に受け付けておりますので、スタッフまでお知らせ下さい(見学もできます)。

 興味を持たれた方、質問のある方、詳細はスタッフまでお気軽にどうぞ。

もくじへ

花粉症対策

 花粉飛来のシーズンになりましたね!花粉症の方とっては、とってもつらい季節だと思います。また、まだ花粉症ではない方もいつ発症するかわかりませんよね。
 そこで今回は、普段の生活をひと工夫するだけで、花粉症の症状を軽減させる方法を紹介したいと思います。

【花粉を払いやすい素材の外出専用コートを常備する】

 花粉は鼻の粘膜や目に直接くっついて症状を起こすだけでなく、衣類に付着した花粉が後になって空中に舞い上がり、症状を起こす原因にもなります。毛皮や毛足の長い素材の衣類を外側に着るのは厳禁。できるだけ、織りの細かい目の詰まった素材やすべすべした素材のものを選びましょう。このような素材のロング丈のコートを1着外出専用にしておけば、花粉をかなり防げます。

【お化粧は厚化粧より、ナチュラルメイク】

 皮膚に花粉が直接つかないようにと、厚化粧をしてしまいがちですが、べたつくファンデーションでは逆効果。肌荒れの原因になってしまいます。べたつく化粧品をさけて、ナチュラルな薄化粧を心がけて!


 外からの花粉は上記のように工夫するとしても、室内に入り込んだ花粉は花粉症の悪化につながります。皆さんのお部屋はどうでしょうか?
 下記のインテリアチェックをしてみてください。

① □ 畳の上にじゅうたんを敷いている
② □ 洋服が室内にかけてある
③ □ 布製ソファーやクッションを愛用している
④ □ 観葉植物を育てるのが趣味
⑤ □ ぬいぐるみが5個以上ある
⑥ □ タンスや戸棚など家具の上に物を置いている
⑦ □ 全体的に物が多い
⑧ □ 掃除が苦手


 皆さんいかがでしたでしょうか?あてはまる項目が多いほど、また、物が多いお部屋ほど、花粉症が悪化しやすいお部屋になります。インテリアをシンプルにすることによって、花粉がよりつきにくく掃除のしやすいお部屋になり、花粉の量を確実に減らすことができます。皆さんもぜひ、お試しください。

もくじへ

精神衛生講座

第8回 「病気の発病と治療」

①躁うつ病や認知症を除けば、必ずストレス性の原因がある

 心の病気には、ごく一部の例外を除いて必ず原因があります。「病気が原因」と思っておられる方も多いようですが、病気はストレスが限界に来たときの結果なのです。
躁状態とうつ状態を繰り返す躁うつ病(双極性感情障害)も発病のきっかけとなる要因がありますが、病気が先にある例外的な病気と考えています。認知症は脳の病気ですので、心の病気ではありません。

②ストレスは自覚されないことも多いのです

 仕事の悩み、家庭の悩みなど、何かの負荷がかかっているときは、容易にストレスと自覚できます。 しかし、嫁姑問題とか、会社の上司に気を遣うとかの場合、それが日常的なことで負荷がかかっていると自覚されていないこともあります。 また、高齢者には多いのですが、暇が沢山あってもすることがなくてうつ状態になる人もいます。これは「負ストレス」で、この場合のうつ状態は「目標喪失うつ病」と言います。

③発病は限界が来たときに点る赤信号です

 発病は前に書いたようなストレスが限界に来たときに赤信号として点ります。病気が始まる以前に何があったのか、また症状が悪化したときにも何があったのか、何に耐えて生きていたかを考えると原因が見えてきます。

④治療は薬物療法をしながら、この原因を探すことから始まります

 環境的原因の中で片付く悩み事は出来るだけ解決しましょう。片付かない環境の場合、少しでも苦しさが減るよう対応を考えたり、時にはその環境から逃げることも必要です。
 原因を考えるときに自分を取り巻く環境的原因だけではなく、自分の性格的特性も考察する必要があります。
 例えば、対人関係が下手な人、言語表現が苦手の人、周囲に気を遣う性格の人、完全主義の考えの人などは、同じ環境の中でも受け取るストレスは大きくなります。性格ですから大きくは変えられませんが、何某かの生活の工夫が必要となります。

⑤原因が分かっても解決しない問題もある

 この場合はこの現実の中でどう生き、どう付き合っていくかを工夫することになります。
 いずれにしても原因探しの作業は患者さんと面接者との「共同作業」です。面接者任せでは何も解決しないので、一緒に考えてくださることが必要です。一緒に頑張りましょう。

もくじへ

井戸端会議

ここでは職員が日頃の体験や最近はまっていることetcを自由に書き込むコーナーです。

  • 肩こり、腰痛、膝の痛みに耐えかねて、10年ぶりに整体通いをしています。
    以前整体に通っていたころに、先生に言われた一言を最近、思い出しました。
    「あなたの体年齢は実年齢より、10歳も上ですよ。」
    あれから10年たった今、私の体年齢はいったいいくつになったのでしょうか?恐ろしくて聞けないでいます。
    【ペンペン】

  • 財布
    そろそろお財布を買い替えようと、インターネットで検索していると革製のお財布を見つけました。革は使っていくうちに、味がでてくる上、長持ちするので購入することにしました。数日後、お財布が届いたのでわくわくしながら、開けてみると、革の匂いがし一瞬のうちに気分が悪くなりました。
    もともと、革の匂いは苦手だったのですが克服できているのではと期待して購入したのです。とりあえず、使わない部屋で匂いがある程度消えるまで干すことになりました。
    2ヶ月が経ったいまでも、私のお財布は古いままです(><)店頭で購入すれば未然に防げたかも・・と思う今日この頃です。
    【ナイーブ】

  • 今一番行きたい場所といえば、昨年テレビで話題になった旭川の旭山動物園ですが、北海道なので、連休でもない限り行けそうにありません。動物を柵の外から見物するというよりは、実際に触ってみたいと日頃から思っていたのですが、先日テレビの特集で九州の動物園で動物とふれあえるところを紹介していたので、まずはそこに行って見ようと思います。灯台下暗しでした。
    【テレビっ子】
もくじへ

レストランSIESTAのひとくちメモ

『減塩』していますか?

 な?と思われるかもしれません・・・。
 家族のなかで血圧の高い人がいたりすると遺伝的要素として、加齢とともに高くなる可能性があります。また、塩辛いものが大好きで摂取しすぎた場合も可能性があります。また、喫煙や肥満も高血圧の要因になります。
 いずれにしても高血圧を治療せずに長期間放置すると、血管におおきな負担がかかり、動脈硬化が知らぬ間に進行していき、脳卒中・心臓病・などにかかりやすくなります。
 たとえいま、血圧は正常だし問題ないとしても、用心にこした事はないので、どんなかたでも減塩生活はお勧めします(大量の汗をかく仕事をされているかたは例外です)。食生活指針によると、「塩分は1日10g未満」、高血圧治療は「塩分1日6g」をこころがけないといけないのですが、どのようにしましょうか?

新鮮なものを使用する

 新しいものは、香り・味が強いため、調味料の量も少しで済みます。また、旬のものは、栄養価も高く、安価です。

香辛料(スパイス)、ハーブを使用する

 カレー粉・胡椒・わさび・唐辛子・木の芽・バジル・パセリなど味にめりはりをつけます。

酸味(酢)を活用する

 かんきつ類(レモン、ユズ、カボスなど)を使用するとさわやかな味わいになり薄味になります。

器の工夫をする

 汁ものは、深さのない、浅くて口の広いものを選びます。見た目の満足感が出てきます。

旨み成分をフル活用します

 かつお節・こんぶ・干し椎茸・干し貝柱・ベーコンなど旨みの強いものを使って調理します。

外食は・・・

 麺類は、具が多く、汁の少ないものを選びます。また、汁は残すようにします。野菜の多いものを選びます。

定食は、薄味のものを選び、漬物、汁物は控えます

 洋風、中華のものが塩分は少なめですが、動物性脂肪の多いものは避けます。
 回数を控えめに(1日1回)利用しましょう。
 どうしても味つけが濃い目になります。食べ過ぎになりがちです。


 以上のような工夫が減塩につながります。血液もサラサラになります。どれか1つでもいいので、明日から毎日の食生活にとりいれてみてはどうですか?

もくじへ

ひだまりニュース!!

★外来入口の下駄箱増設予定!!(近日中)

 現在、患者さんの多い日は靴が下駄箱に入りきれず、床の上に散乱している状況です。そこで、これを解消すべくこの度、下駄箱を増設することにしました。現在商品発注のため、今暫くお持ちください。
 また、他人の靴を間違えて履いて帰ってしまうケースも少なくありません。そこで、既存の下駄箱に番号シールを貼りました。これにより、「自分は何番の棚に入れた」と把握しておけば、靴の間違いも減るのでは・・・と期待しています。

もくじへ

外来医師勤務変更のお知らせ

 4月から、下記の勤務表に変更になります。

副田医師の勤務日が更に増えます
4月より、常勤医師として勤務されますので院長に代わり主役で診察されます。
複数医師の勤務日が増えます
木曜日以外のすべての曜日で複数医師が勤務する態勢が出来ました。
高橋医師の勤務日が変更になります
木曜日から金曜日の午前中に変更になります。
院長の診察日が少なくなります
月曜日の診察を副田医師に代わっていただきます。院長もそろそろ歳(?)なので、
診察日を減らさせていただきます。

  午 前(9:00~12:00) 午 後(14:00~17:00)
月曜日 ①副田 (※注1) ①谷
③佐藤 ③佐藤
火曜日 ①院長 ①院長
③副田 ③副田
水曜日 ①院長 ①院長
③副田 ③副田
木曜日 ③副田 ③佐藤
金曜日 ①副田 ①副田 (※注2)
③高橋 ③谷
土曜日
(※注3)
①院長  
③佐藤  
⑤副田  

注1. 時々お休み » 代診は院長
注2. 第2金曜お休み » 代診は院長
注3. 土曜の診療は8:40から

もくじへ

編集後記

 早いもので、ひだまり作成も3度目の春を迎えることになりました。初心を忘れることなく、毎号成長していけるように頑張っていきたいと思います。

【ニニ】
もくじへ