病気のお話

このコーナーには院長や他の医師が時間のゆとりのある時に病気や治療、性格などいろいろな話を書き加えていく予定です。

No Images

発達障害のお話

発達障害のお話 1)言葉の定義  日本の医学教育の場ではAPA(米国精神科協会)が出す診断基準(DSM)が使われている。1980年に発行されたDSM3では発達障害という診断名は存在しない。1988...

No Images

統合失調症のお話

統合失調症とは  かつては精神分裂病と言われた病気です。しかし、癌と言われても多種多様な癌があり、そのステージも軽症から重症までいろいろであるのと同様に、いろいろな状態を包括した病名である。一般的...

No Images

強迫性障害について

強迫性障害について <症状について> 戸締まりや水道やガス、電気を消したかどうか等を何度も確認しないと気が済まないという状態の人がいます。車を運転中に人をはねたのではないかと不安になり、Uターン...

No Images

パニック障害(不安障害)

パニック障害(不安障害)の症状   当院に来られる多くの方は、仕事や家庭のことなどで疲れた人、うつ状態の人ですが、その次に多いのがパニック障害(panic disorder)と言われる状態の人...

No Images

うつ病の治療

うつ病の治療    うつ病の治療のお話をします。うつ病は「身体がきつい」「食べれない」「眠れない」等の症状と一緒に「何もする気が起こらない」という症状がある病気です。内科などで検査をしても身体病とし...

No Images

うつ病になりやすい性格

うつ病になりやすい性格  うつ病は誰でもなる可能性のある現代病です。仕事のこと、家庭のこと、個人的なことなど・・いろいろな心配ごと、悩みなど、すぐに解決しないストレスを抱えている人はどこにでもおられ...